言語処理学会第28回年次大会(NLP2022)にて発表を行いました

  • HOME
  • ニュース
  • 言語処理学会第28回年次大会(NLP2022)にて発表を行いました

2022年3月14~18日に開催される「言語処理学会第28回年次大会(NLP2022)」おいて、negociaから「複数の指定語句を必ず含むリスティング広告の広告文生成」手法を発表しました。

言語処理学会(The Association for Natural Language Processing)言語処理の研究成果発表の場として、また国際的な研究交流の場として、1994年4月1日に設立されました。「複数の指定語句を必ず含むリスティング広告の広告文生成」では、これまでの広告文自動生成モデルでは、複数の指定語句を必ず含めることができない課題を解決する手法を提案しているほか、生成手法に対する高速化手法も提案しております。

negociaでは、広告クリエイト自動生成技術を開発することにより、より品質の高い広告を消費者に届けることが可能となる技術開発に努めてまいります。